アドセンス5

Top > 北海道の家庭教師

北海道の家庭教師

北海道は日本で最も大きな面積を誇る都道府県です。ただし、一部の都市を除いては、土地の広大さの割に人口は少ないと言えます。これは厳寒の気候が大きく関係しています。北海道全体で見ても、学校の数は多い方ではありません。しかし、全国的に非常に有名な中学校、高校を持っています。それが函館ラ・サールです。大学でもレベルの高い有名校があります。代表的なのが北海道大学ですが、これは北海道のブランドを背負った大学で、受験者のおよそ半数が道外者と言う人気大学です。他にも帯広畜産大学なども高い偏差値の難関校です。これらの大学を目指す北海道内の受験生では、家庭教師をつけている生徒の割合が、他の都府県よりも高くなっています。また、受験以外の目的、つまり学校の授業の予習、復習、基礎学力をつけるための方法として、家庭教師を選ぶ家庭が多くなっています。これは、まず受験生に関しては北海道大学は、応用問題よりも基礎学力や基礎的な知識を重視した、正統派の問題が出題される傾向があるため、家庭教師とのマンツーマンの授業で、基礎学力の充実と苦手分野の克服を目指すためであり、受験生以外でも家庭教師を選択する家庭が多いのは、北海道独特の地理的な条件です。札幌や函館などは交通機関も充実しているため、家庭教師を選ばなくても、学習塾に通うことはそう難しいことではありません。しかし地域によっては、塾や予備校が自宅から遠いため、交通手段がなくて、子供の足では通いづらい、ということがあるのです。さらにこのような世の中です。夜子供が1人で外出をすることを、安全面から不安に思う保護者も多く、その点家庭教師ならば教師本人がマイカーなどで来てくれれば、子供が通学や帰宅することに関しての危険性はありません。このように北海道では、基礎学力の定着から、受験体制までしっかりと向き合って指導をしてくれる家庭教師が多く活躍しているのです。
アドセンス6
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
家庭教師の評価(2009年5月11日)
北海道の家庭教師(2009年5月11日)
家庭教師が書いた本(2009年5月11日)
幼児向け家庭教師(2009年5月11日)
家庭教師とフリースクール(2009年5月11日)